経営理念・基本理念

経営理念

人は、人とチカラを合わせて無限の可能性を実現することが可能になります。トヨタ車体精工は、社員一人ひとりが持つ「創造力」・「智恵」・「熱意」を融合させて、自動車と社会の未来を拓く新たな価値を創造しています。

4つの行動テーマ

テーマ1:人間尊重

社員が快適に働ける設備・環境を整備して、やりがいと誇りをもって働ける職場環境を創造しています。

テーマ2:高付加価値

シート機能部品を中心とした製品分野を通じて、ドライブをもっと楽しく、快適にする工夫とアイデアを提案していきます。

テーマ3:ものづくり・ひとづくり

つねに進取の精神で技術力を磨きながら、時代の要請に応える製品を生みだしています。ロボット、機械等を使いこなすのはひとです。

テーマ4:環境

資源の有効利用を基本とする原材料の調達や、CO2排出の低減をめざす製品の創造を手がけ、環境にやさしい企業であり続けます。

経営理念

社会

環境との調和とオープンでフェアな企業行動を基本とし、国際社会から信頼され、豊かな社会作りに貢献する企業を目指す。

お客様

お客様を第一に考え、研究と創造を通して、生活空間を豊かにする「よい商品」を提供する。

社員

人と組織を活性化し、創造力と活力ある企業風土をつくり、企業の繁栄と社員の幸せを追求する 。

取引先

取引先との相互信頼と、開かれた取引関係を基本に、互いに経営体質の強化に努め、長期安定的な成長と共存共栄を実現する。

【目指す姿】2022年ビジョン:開発~生産までスルーでできるシート機能部品メーカー(ミニバン・商用車・SUVのRrシート骨格及び機能部品の専門メーカー)

Pagetop