TOYOTA BODY SEIKO Recruiting Site トヨタ車体精工株式会社 採用情報

社員メッセージ

製造(組立)

「あなただから」と任されてつくった部品が、クルマに搭載!

普通科出身

クルマが好きな私は、自分がつくった部品が使われるのがうれしくて、発売後にディーラーに見に行くほどです。現在の担当は、シートを前後に動かすロングスライドレールの、アッパーレールという部品の溶接工程。レールに細かい部品を付けるため、機械にセットしてスイッチを押す作業です。不良を出すとムダになってしまうので、慎重に位置を確かめながら行っています。
上司は失敗しても叱らず、やさしく注意してくれる人。でも、だからこそ気持ちが引き締まります。以前、上司から「私が信頼している人にしか任せられないから」と言われてある作業を一生懸命覚えたところ、「やっぱり早いね」と誉めていただけたのは、本当にうれしかった! ほかの先輩たちも親しく話しかけてくれる人ばかりで、休日に一緒に遊ぶことも。仕事上のやりづらいことはすぐ改善してくれるなど、居心地のよさが、仕事のしやすさにつながっています。

製造(組立)

やさしい先輩たちと、大きなチャンス。この会社でよかった!

普通科出身

高校の先生の勧めで当社に入社したんですが、ここを選んでよかった!最初は緊張しましたが、同じ高校出身の方をはじめ、先輩がとても優しく教えてくださったんです。私もしっかりあいさつするよう心がけたら、すぐになじめました。生活リズムが変わって体調を崩した時も、「ちゃんと休んでね」とあたたかい言葉をかけてくれたんですよ。
仕事は、ロングスライドレールのアッパーレールという部品に、細かい部品をカシメで固定する工程を担当しています。最初は順番を覚えるのもたいへんで、指も痛かった。でも、女性の先輩が1カ月間つきっきりで教えてくれて、今ではうまくできるようになりました。当社では1人がいろいろな種類の仕事を身につけるので、この先は担当製品に関するすべての作業を覚えて、生産数が少ないときは1人でラインを回せるくらいになるのが目標。QCサークル(※)の全国大会で発表を任されるなど、大きなチャンスももらえて、やる気はどんどん高まっています!
※QC:職場のグループで品質向上に取り組む活動。

←BACK
一覧に戻る

Pagetop